そこそこお得なライフブログ

日々のくらしで”そこそこお得”をムリなくとり入れましょう

MENU

Amazonプライム とうとう値上げ

そのうち値上げはあるだろうなぁと思いつつも、日本上陸12年目でとうとう来てしまいました。

この度2019年4月12日付でAmazonプライムの年会費を3,900円(税込)から4,900円(税込)に変更する事となりました。
お客様がご登録されている年会費のお支払いプランにて会員登録の更新をされる場合は、 2019年5月17日以降の会員登録更新時に新しい会費への変更が適用されます。

Amazonプライムってなに?

知らない人は少ないとは思いますが、配達が早くなるとかくらいの認識の人もいるかと思います。
それも会員特典ではありますが、Amazonプライム会員になるともっといろんなサービスを受けることができます。

Amazonプライム会員になるには

従来は、3,900円/年か、400円/月が必要でした。
そして、今回の会費値上げで
4,900円/年か、500円/月となりました。
また、学生向けサービスの「Prime Student」も合わせて値上げになっています。
会員になるのはこの会費の支払いのみです。
まぁ、年間1,000円なら、毎月84円ほどのup。アメリカの会費を考えれば、まだ大丈夫(許容範囲)な金額です。でも、毎年こう思っているうちに、気づいたら1万円超えてたりして(^◇^;)

www.amazon.co.jp

Amazonプライムのサービスとは

Amazonプライム会員になると様々なサービスを受けられます。 配送関係では、「お急ぎ便」や「お届け日時間指定便」。どうしても急ぎで必要な場合は、「Prime Now」を利用すると、有料ではありますが最短2時間で商品が届きます。

Prime Video

これはけっこう使っています。さすがに最新作は無理ですが、レンタル開始されているものなら、それなりに作品はあるのかな? でも、レンタル(400円くらい)は、クーポンもらった時くらいかなぁ。それか100円のキャンペーン価格の時とか。
ふだんはプライム会員無料の作品しか観てないです。
それでも「また観たいな」と思った作品が出てくるので、それなりに楽しめている。
iPadにダウンロードしておけば、旅行に持っていって移動時間の暇つぶしにもなるし重宝しているサービス。

Prime Music

音楽自体をあまり聴かないので利用頻度は少ないかな。でも、たまにBGMが欲しい時は使っている。他の音楽配信サービスとの比較はよくわかりません。

Prime Reading

kindle本を無料で読むことが可能。これは映画よりさらに作品は少ないように思えます。自分の好みの本が偏っているだけかもしれないけど……
ただ、ちょっと読んでみようかなぁ? と思うものを気楽に立ち読みできるのと同じで、買おうか迷っていた本とかがあればラッキーですね。

Prime Photos

これはフル活用。iPadにアプリをインストールしています。常にアプリを起動しておくと、写真アプリに取り込まれたものが自動的にUploadされます。
Googleフォトだと、16MBまでのサイズに制限されるけど、Prime Photosはオリジナルサイズで保存可能。1TBまでだったと思ったけど、「無制限」と書いてありますね。
iCloudに保存している写真も、12,000枚くらいになるけど、Amazonには2000年くらいの写真から、64,000枚くらいがバックアップされています。
アプリを起動すると、その日と同じ日付の違う年の写真を見ることもできて、タイムマシンにもなっていますね。
たまになんの写真か? どこで撮った写真? と悩むこともある。

細かなサービス内容は、Amazonのサイトを確認ください。

www.amazon.co.jp